FXを始めるならSBI FXトレード!

2010年04月07日

外為証拠金取引の良い点

それと、相場の大きな傾向を読んで投資するポジショントレードだと、トレード回数が少なくていいのが良い点なのでしょう。ロング(買い)から入る策略か、それともショート(売り)から入る戦略かは、その時々の市場の情勢によって判断すると処置できます。

前から決めた利益確定ラインや損失確定ラインに到達したら、直ちに機械的にポジションを解消する決断力が不可欠なのでしょう。24時間トレードできますし、自動トレードの機能も一段と充実してきているので、会社勤めのかたでもミニマムで取引できるというポイントが人気ですね。

この先のレートを推定するには、経済指標の見直しも大事ですが、指標を発表する要人の発言も慎重に聞きましょう。外貨市場のボラティリティを憶測するためにも、支持線や抵抗線などの基本的なグラフをきっちり見れることはとても必要不可欠です。

FXの取引に限ったことではありませんが、運任せでは投資ではリターンを維持することはできませんから、技術は身につけてください。


−今日のFX用語−
手仕舞い
「手仕舞い」とは、保有しているポジションの反対売買をして決済することをいいます。




posted by kelly at 22:02| FX初心者 おすすめ資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。