FXを始めるならSBI FXトレード!

2010年09月05日

外国為替保証金取引で留意すること

ファンダメンダルズは根本的にその国の未来の経済力を予測し、通貨の価値を見込むものですので、貿易収支や経常収支などの経済指標を点検しましょう。それはそうと順張り系の指標は、ボックス相場では意義 のあるシグナルを出しませんので、そんなときには逆張り系を使用するとよいでしょう。

FXの場合、売値と買値の差であるスプレッドは費用と考えて適切な取引会社を選びたいですね。ときには欲が出て損切りを入れなかったり為替が戻すのを期待してポジションを持ち続けたりするのはそもそも危険が高いですからやめましょう。FX取り引きで儲けをあげるには、トレンドを見極めることなのでしょう。それには、移動平均線を使用するのがピッタリでしょう。


−今日のFX用語−
円キャリートレード
「円キャリートレード」とは、低金利の円資金を調達し、金利の高い通貨に交換して、外国の資産で運用する取引のことです。




posted by kelly at 09:57| FX初心者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。